架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

【てるカモ】魔王大戦ブットバクラッシュ【キャラ紹介】
2021/11/2 12:22
ブログ

ゲームマーケット秋におきまして、当ブース(B09)では巨大魔王城が出現します!

これを使ったミニゲームも実施します。巨大な魔王城に巨大なスポンジを投げ込むことで、短い時間で本ゲームのシステムを簡単に理解できるというものです。もちろん、参加は無料! 景品アリ! どうぞ、お気軽にお立ち寄りください!

また、ミニゲームをプレイしてくださった方全員に、ブットバクラッシュで使えるゲムマ限定配布のコラボカードをプレゼントいたします。

今回ご紹介するコラボカードは『写ってるかも?撮ってるカモ!』とのコラボで「てるカモ」です!

 

『写ってるかも?撮ってるカモ!』はなんとスマホのアルバム機能を用いて遊ぶボードゲーム!

(公式HPより)

 

てるカモはこのゲームのマスコットキャラクターです。

コラボカードでは、「お題から写真を探す」というニュアンスを汲み取り、「てるカモ」が別のカードへと変身する能力で実装しました。

コストは3金と、兵士クラスとしては高めですが、他のプレイヤーが隊長や将軍クラスのカードを捨てた時には、それに変身することで大きなアドバンテージを得ることができます。

一方で、他のプレイヤーがカードを捨てるまでは自軍の一枠が「てるカモ」(兵士クラス)で埋まってしまうというジレンマを抱えます。

弱さと強さを兼ね備えたピーキーな調整のカードとなっています。

 

てるカモを含む今回限定のコラボカード9枚をぜひゲムマでゲットして下さい! B09にてお待ちしております!!

 

『写ってるかも?撮ってるカモ!』の製作者である一撃堂さんエリアB07にて出展します。

当ブースのB09のお近くですので、スマホを使った大喜利ゲームに興味のある方はB07にもぜひ!

 

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

<公式サイト>

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円

 

<皆さんの感想>

【お知らせ】

クラウドファンディング、並びに、ゲムマでの予約を開始しました。

<クラウドファンディング>(11/7まで)

<ゲムマ予約>(11/18まで)

ゲムマに来られない方はクラウドファンディングがお得です。

ゲムマで購入予定の方はご予約を頂けますと助かります&取り置きをしますのでいつでも買えて安心!