架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

【南崎シンリ】魔王大戦ブットバクラッシュ【キャラ紹介】
2021/10/24 8:29
ブログ

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』に組み込める「拡張ダンゲロスコラボ」の魔王たち(プレイヤーキャラ)を紹介していくぞ!

本日ご紹介するのは、一発逆転を秘めた即死能力の使い手、南崎シンリだ!

 

<キャラクター説明文>

希望崎学園二年生。元都知事の南崎石之助を父に持つお嬢様。シンリの能力『ロシアン紅茶』は彼女の開くお茶会に相手を強制参加させるというもの。振る舞われる紅茶のいくつかには猛毒が入っており、彼女に戦いを挑む者は、まずこのお茶会で自らの運を試さなければならない。いつも強気に振る舞っている彼女だが、自分のせいで父が都知事をリコールされたことを実は内心気にしており、魔王として名乗りを上げた。「私が魔界を征服した暁にはパパを魔界知事にしてあげるんだから!」 石之助が喜ぶかどうかは未知数である。

27点ダメージを与えても0ダメージになっちゃうかもしれないし、5点ダメージを与えただけで全財産を巻き上げられるかもしれない。そんなギャンブル要素の強い魔王だ! ちなみに15点ダメージの場合は5の倍数扱いが優先されて99ダメージだ!

かなり強烈な破壊力を持つ魔王だが、一方で脆弱さもあり、英雄メデューサなどのダメージ調整能力にめっぽう弱い。英雄を2体所持する口舌院言葉は5の倍数ダメージを跳ね返すので、全く手も足も出ないぞ。

 

<こんな人にオススメ>

・スポモンを飛ばすことに自信がある。

・ギャンブルの誘惑に弱い。

・常に逆転の可能性を秘めていたい。

 

次回はダンゲロス魔王最後の一枚、「剛腕のアーニー」を紹介するぞ!

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

<公式サイト>

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円