架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

【剛腕のアーニー】魔王大戦ブットバクラッシュ【キャラ紹介】
2021/10/25 10:21
ブログ

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』に組み込める「拡張ダンゲロスコラボ」の魔王たち(プレイヤーキャラ)を紹介していくぞ!

最後にご紹介する魔王は、防御兵を弾き飛ばしまくる剛腕のアーニーだ!

 

<キャラクター説明文>

希望崎学園の三年生で大財閥歩峰家の御曹司。実戦格闘術「英語」の有段者でもあり、英語の本場、米国でネイティブスピーカーと渡り合って鍛えた過去を持つ。幼馴染で片思い中の小竹真央が戦いを求めて一番乗りで戦場へ繰り出したため、彼女の後を追って参戦した。小竹を探すために魔王として名乗りを上げ、見つけ次第、彼女をスカウトしようとしている。能力の『アポロ11』は殴った相手を月まで吹き飛ばす必殺の拳。アーニーに敵対した相手のほとんどは最初の一撃で消し飛ばされることになる。

地味だが、確かな有利を得られる着実な能力だ。ぬらりひょんなどの防御を重視した相手にも効果的だろう。

特筆すべきは英雄ニャルラトテップとの相性で、アーニーがニャルラトテップを入手すれば、毎ターン2金獲得がほぼほぼ確実なものとなる。ただ、ニャルラトテップは鵺野蛾太郎やマイルフィックとの相性も良いため、取り合いになるかもしれない。

一方、英雄ぬりかべとの相性は最悪で、これを持っている相手には能力が全く無効化されてしまう。

 

<こんな人にオススメ>

・地味でも確実に有利を得たい。

・相手の防御力を気にせず攻撃したい。

・ニャルラトテップとのコンボにロマンを感じる。

 

次回からはゲームマーケットで限定配布されるコラボカードのご紹介をしていくぞ!

一枚目は…………ケンシロウだ!

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

<公式サイト>

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円