架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

【口舌院言葉】魔王大戦ブットバクラッシュ【キャラ紹介】
2021/10/20 7:27
ブログ

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』に組み込める「拡張ダンゲロスコラボ」の魔王たち(プレイヤーキャラ)を紹介していくぞ!

本日ご紹介するのは、攻撃をそのまま相手に跳ね返す恐怖のカウンター魔王、口舌院言葉だ!

 

<キャラクター説明文>

希望崎学園三年生にして邪賢王番長グループのナンバー3。ナンバー3だがグループ最強の実力者であり、学園全体の中でも最強の一角である。口舌院の『騙しの美学』は口先三寸で相手を操り自滅を導く言霊能力であり、相手が強ければ強い程、その威力が相手自身へと跳ね返る。彼女は概ね平和主義であるが、実はかねてより「魔王」という言葉の響きに憧れており、あわよくば学園を影で支配する魔王として君臨したいと考えていた。そのため、今や嬉々として魔王を名乗り大戦に殴り込んでいる。

攻撃の結果次第ではダメージがそのまま跳ね返ってくるという恐ろしい能力を持っている。英雄が増えるごとに発動の確率が上がり、さらに英雄メデューサなどを抱え込めば、数字調整が可能になって、発動率が急上昇する。

「最悪の未来」を予想させて、相手の攻撃を抑止するキャラだ。リアル舌先三寸も活用して口舌院らしく立ち回ろう。

 

<こんな人にオススメ>

・防御重視!

・攻め込まれても心理的優位に立ちたい。

・ハッタリで生きていきたい。

 

次回は怒涛の連続攻撃を繰り出す連撃の魔王「鵺野蛾太郎」を紹介するぞ!

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

<公式サイト>

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円