架神恭介ワークス&BoDoGeGo

『戦闘破壊学園ダンゲロス』『ダンジョン&ダンゲロス』などを開発した架神恭介ワークスと、ボードゲーム専用マッチングアプリ『BoDoGeGo』による共同開催ブースです。

【邪賢王ヒロシマ】魔王大戦ブットバクラッシュ【キャラ紹介】
2021/10/14 10:43
ブログ

 

希望崎学園が魔界へ殴り込む!! 魔人学生たちが魔王と激突!!

小説・漫画・ボードゲームで展開中の『戦闘破壊学園ダンゲロス』が『魔王大戦ブットバクラッシュ』とコラボ! ダンゲロスシリーズから総勢16名が魔界の激闘に参加する!!!

「とてつもなく邪悪で禍々しい気配を感じたんです。そして次の瞬間――、奴らが来たんです。そう、希望崎学園が」(ある魔王の言葉)

 

人知を超越した身体能力や異様な超能力を持つ変異的存在、魔人――。全国から手の付けられない魔人学生を集めた私立希望崎学園だが、学園は突如として魔界へ転移してしまう! この異常事態にも全く動じなかった学生たちは、ある者は新たな魔王として台頭し、またある者は放浪の英雄として名を上げていく。魔界にさらなる血風が吹きすさぶ!!

 *

というわけで、『魔王大戦ブットバクラッシュ』本編に登場する魔王に加えて「拡張ダンゲロスコラボ」の魔王たち(プレイヤーキャラ)を紹介していくぞ!

本日ご紹介するのは、ダメージを受ける程に火力が増していく、希望崎学園の番長・邪賢王(じゃけんのう)ヒロシマだ!

 

<キャラクター説明文>

希望崎学園の三年生で番長。かつては悪相の大男であったが、とある事情により女体化してしまい、気に入ったのか、そのまま女の姿で通している。腕力自慢のパワータイプで、戦闘スタイルも基本的には力押しだが、己の血を操る能力『仁義なき戦い』を補助的に活用する。ダメージを負って出血するほど戦闘応用力が増し、パワーにテクニックが加わっていく。番長グループ総出で魔界観光中に魔王同士の戦闘に巻き込まれ、なし崩しで魔王大戦に参戦することになってしまった。

他のプレイヤーから攻撃対象に指名されるのはイヤなものだ。だが、邪賢王を使っていれば、指名されるたびにスポンジモンスターが得られ、攻撃時の火力が増強していく。その増大した火力を誰に向けるかはあなたの自由だ! それを脅しに使って交渉手段とするのも良いかもしれないぞ! なお、攻撃されるたびに目印としてチャージトークンを手元に置いておくといいだろう。

 

<こんな人にオススメ>

・スポンジモンスターをたくさん撃ちまくりたい。

・攻撃されても有利を得たい。

・カネは守るものではなく奪うものだ。

 

次回は強烈なカウンター能力を持つ魔王「ド正義卓也」を紹介するぞ!

 *

魔王大戦ブットバクラッシュは2021ゲムマ秋にて先行発売!!!

<公式サイト>

 

『魔王大戦ブットバクラッシュ』

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:40~80分
推奨年齢:9歳以上
ゲムマ販売価格:5500円

<ストーリー&ルール紹介>
<魅力紹介>

 

同時発売『拡張ダンゲロスコラボ』


ゲムマ販売価格:1500円