ブブブブ分数カードバトル

ブブブブ分数カードバトル

¥2,000

親子で初のカードゲーム製作! “分数アレルギー”を予防する新感覚の【知育系】対戦型カードバトル

ゲーム概要

  • 自然と【分数】の基本が身につく2人用対戦型カードゲームです。【分数】のことがわからなくても楽しめます!
  • 「パワー」(攻撃力/分母)と「アタック」(攻撃回数/分子)の2つのカードを5枚ずつ配り、自分の手札で相手に攻撃をしていきます
  • 【ここがミソ!】相手と同じ攻撃力でガードができます(相手の1/4アタックに対して、3/12アタックを繰り出すなど。通分、約分、分数の足し算などが自然と身につきます)
プレイ人数 2人 プレイ時間5〜15分
対象年齢8歳〜 価格2,000円
発売時期2021春 予約 不可
ゲームデザインカマキリズム イラスト・DTPはること

ゲーム詳細

パワー(攻撃力)とアタック(攻撃回数)の2つのカードを組み合わせて、「【1/6】で【2回アタック】」というように相手にダメージを与えます。与えたら、ダメージを表す【ダメージバー】を置くだけのシンプルなゲーム。先に与えたダメージが「1」に達したプレイヤーが勝利です。

このゲームは【分数】が何かわかっていなくても遊べます!(製作者の小1の娘も楽しく遊べております)。授業で学ぶ前に、このゲームで分数に触れ合っておけば、分数が得意になっていきます!

 

このゲームの一番のミソは、【ガード】です。相手の攻撃に対して、同じ攻撃力を作れるのであれば、それを出してダメージの無効化が可能になります。相手の【2/4】攻撃に対して、【1/4の2回アタック】でも良いですし、【1/8の4回アタック】でもOK。

さらに2つの分数を組み合わせると【カウンター】となって、相手にダメージを与えることができます。たとえば、相手の【1/2】攻撃に対して、【1/4の1回アタック】と【1/12の3回アタック】の2セットを一緒に出すことができ、相手が【1/2】ダメージを食らいます。

どうすれば防御できるのかを自分から考えることで、いわゆる「約分・通分」の基本が自然と身についていくのです。

 

さらにゲームを奥深くするための【スキルカード】もあります。

 

こんなカウンターのやり方もあります。理系ゲーマーなら、ワクワクしますね(笑)

 

ゲーム内の数字、イラストはすべて、製作者の息子(小4)と娘(小1)の作品です。あたたかい目で見てください。

ゲーム体験

スタンダード, キッズ, 1~2人用,

YouTube

遊び方(1)基本のルール

遊び方(2)ガード&カウンター