漫足堂

自作カードゲーム『ジャンバト』の情報を発信しております。
ジャンジャンバトルしてキミもバトラーになろう!
【ゲムマ2021秋 初出展】
通販サイト】※会員登録不要

【ジャンバト】勝利条件・遊び方について
2021/8/29 13:29
ブログ

こんにちは!漫足堂の中の人・しょぼです。
ジャンバトのゲームデザインやイラストなど、諸々全てを担当しています。
よろしくお願いいたしますね!

今回はジャンバトの勝利条件と遊び方をご紹介します!
勝利条件は3種類あり、どれか1つを早く達成したプレイヤーが勝利します。

 

【勝利条件① ノックアウト】
『相手のライフを0にすること』!
カードゲームで馴染みのある勝利条件ですね。

 

【勝利条件② デッキアウト】
『相手のデッキを0にすること』!
いわゆるLO(ライブラリーアウト)・デッキ切れですが、
もっと詳しく言うと『相手の手札を5枚以下にすること』です。
(ジャンバトは常に手札が6枚の状態でバトルします)

 

【勝利条件③ フィニッシュ】
『手札のフィニッシュコードをFINISHとそろえること』!
カードの属性アイコンの下に書かれたアルファベットが『フィニッシュコード』です。

 


コードは5種類(F・I・N・S・H)あり、これを手札でFINISHとそろえたらOK!
達成は難しいですが、ライフやデッキがピンチでも逆転勝ちができます!

 

【遊び方】
4つのフェイズをお互いのプレイヤーが同時進行します。

①ドローフェイズ
 手札が6枚になるように、1枚ずつ、デッキからカードをドローします。
 フィニッシュ勝利を狙う場合は、ドローフェイズの前に「リーチ」と宣言!
 コードがそろったら相手に手札を見せて勝利!(ウノ!と言わなければ上がれない的なイメージです)
 そろわなかったら②ドローフェイズへ進みます。

 

②セットフェイズ
 相手とバトルするカードを手札から1枚選んで、裏向きで場にセットします。
 先攻・後攻などが無いので好きなタイミングでセットできますが、
 一度セットしたらカードを戻すことはできません。
 

③バトルフェイズ
 お互いのカードが場に出たら、表にして相性チェック!
 掛け声は「オープン」「せーの」「じゃんけんぽん」などご自由に。
 有利な属性や無属性の効果を発動します。
 無属性以外で同じ属性を出したら『相打ち』になり、②セットフェイズに戻ります。

 

④エンドフェイズ
 場に出したカードやダメージを受けたライフを属性ごとにまとめて、レストゾーン(捨て札置き場)へ置きます。
 レストゾーンは公開情報のため、お互いにレストしたカードを確認できます。
 レストゾーンのカードのやりくりと読み合いが勝負のカギとなります!

 

 場をキレイにしたら①ドローフェイズへ戻ります。

 

【まとめ】
★勝利条件は3つ!
 ライフかデッキを0にするか、手札にFINISHをそろえよう!

★フェイズは4つ!
 ドローして、セットして、バトルして、エンドでキレイにしよう!

+ + +

プレイヤーの方から『ジャンバトはボードゲームのような遊び心地がある』との評価をいただきました。
構築済みデッキのうちグー・チョキ・パーだけを使うとボードゲーム感、
全ての属性を使うとカードゲーム感があるそうです!
(そのためゲーム一覧ではボードゲームにもチェックを入れました)

広義としては一緒かもですが、ジャンバトは1セットあれば2人で遊べるのでボードゲーム感があるのかもしれませんね。
自分で1からデッキを組めばTCGのような楽しみ方ができるため、
ジャンバトがカードゲームとボードゲームを繋ぐゲームとなれば嬉しいです。

 

ここまでご覧くださりありがとうございました!
それではまたお会いしましょう~!