Origins研究会

デザイナーPhil Eklund のゲームに惚れ込んで、日本への販路のない同社のゲーム中心に、個人輸入して日本語訳を提供のうえで頒布しています。 基本的にはSierra Madre Games = SMG/ION Games(https://ionsmg.com/)のゲームを扱っております。

本体とご一緒にHigh Frontier 4のラバーマットはいかがですか?
2021/4/8 10:32
ブログ

昨年秋にリリースされたHigh Frontier 4 allはサイエンス・リサーチに基づいて宇宙船を建造して太陽系を巡るPhil Eklundの(たぶん)一番人気のシリーズであり、この春の新作として第3拡張セット「Conflict」およびアクセサリー「ファクトリー・キューブ」「6人用キット」がリリースされました。

※ただし申し訳ありません。Conflictの初回発注分が取り置きで切れてしまったので会場では当日分1個のみを頒布し、追加発注分の宅送受付を行います。またファクトリー・キューブと6人用キットは、現在、本国でも再版まちで発注ができない状態ですので、これは宅送受付を行えません。発注状況はブログのほうをチェックしてください。

本体はこの春のゲームマーケットでも好評頒布中ですが、あわせて昨年秋にリリースされたラバーマットについても、改めてプッシュしておきたいと思います。

現物は会場でご覧いただきたいと思いますが、本体に添付されているマップが倍寸で印刷されており、別名「テーブルクロス」とも言われる非常に大きいサイズの一品です。

これをプッシュする理由の1つは、これは非常にサイズが大きく、また特殊形状の梱包が必要であることから、他のゲームと一緒に宅送することができず「送料一律千円」にはできないため、通販だと送料を別途2千円もいただく必要が申し訳ありませんがどうしても出てしまうためです。
会場でご購入していただくぶんには送料ゼロ円の本体価格で済むので、これをお勧めしたい気持ちがあります。

プッシュするもう1つの理由として、これは本国に発注して送付して貰うにも送料がかかり、カートン6個を発注すると明確に余ることも予想されることから、現在の在庫2個が完売しても本国に再注文はしない予定だからです。

※本国サイトにはまだ在国があり、原則として本国に在庫がある限りは日本でも入手可能にしようというのがこのサークルの基本ポリシーなのですが、これについては例外とさせていただきます。申し訳ありません。

従いまして、このラバーマットを入手したいと考えている方は、そろそろ会場で見かけたらご購入していただくことをお勧めします。まだ取り置き依頼も受け付けております。